池袋支店Home » セミナー情報 » 「第11回経営者塾(第2講)を開催しました」

セミナー情報

「第11回経営者塾(第2講)を開催しました」

2018年06月22日

事業承継のために必要な経営力をともに学び、皆様方との結束をさらに 図ることを目的とした
「第11回経営者塾(第2講)」を開催いたしました。
今回は、まさに経営者塾開催目的の一つである「事業承継」について
弊社税理士の小川より講義いたしました。

事業承継に係る税制については、平成20年から存在しますが、非常に厳しい要件だったため
これまであまり活用されてきませんでした。
それが今般、平成30年度税制改正により、10年間の特例措置ながら、適用要件等の緩和など
大幅な拡充が図られ、中小企業にとって、事業承継への取組みが行いやすくなったと言えます。

事業承継対策に活用できるものには、次のようなことが挙げられます。
・役員退職金 ・従業員持株会 ・中小企業投資育成株式会社 ・金庫株 ・保険
・種類株式 ・信託 ・持株会社 ・事業承継を目的としたファンド ・MBO ・M&A

また、事業承継税制においては、10年間限定の特例制度として「相続税・贈与税の納税猶予制度」
が創設されました。ただし、この制度は原則として、贈与税・相続税の納税猶予により事業承継時の
納税負担を軽減するものであり、免除を前提とする制度ではありません。
「猶予」と「免除」を履き違えないようにすることが大切です。

経営者塾は、今後も継続して開催予定ですので、皆様ふるってご参加ください。

【次回開催予定:7/19(木)】

DSC02260


【研修概要】
実施日 2018/06/21(木) 18:00~20:20
実施場所 IKE・Biz としま産業振興プラザ
受講者 10名
研修内容 「平成30年度 税制改正について」
「事業承継について」
受講者の声 ・事業承継についての改正点を理解することができた。

他事業所案内

対応地域